読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国語通訳日誌🎵

大阪/京都/関西地域で韓国語の通訳やっております♬様々な分野での商談通訳/翻訳承ります(^-^)

韓国語通訳/釣り具業界さんの通訳


2月4日〜6日

この三日間は釣り具業界さんの通訳をして参りました☆

空港まで迎えに来て欲しいという要望で、関西空港まで出向き、国際便到着ゲートの前でドキドキ(。・・。)
一体どんな方なんだろ〜

出てこられたのは3人の男性の方たちでした…
社長さんに、従業員の方、最後は平成生まれのイケメン従業員!!
挨拶の時に気づいてしまったのが…

うわぁぁぁぁぁぁめっちゃ釜山の方言がキツイ〜!!!! (((ʘ ʘ;))) 
もう40パーセントぐらい勘なんですけど…笑←通訳士としてダメだろ笑

釜山サトゥリ(方言)ってイントネーションも違うし単語がまるまる違うこともあるし、めっちゃ早口だし…(それは人によるか)私の様な勉強して韓国語を習得した外国人にはかなりのハイレベル…
若い人や女性の方は釜山の人でも方言柔らかいけど、この社長さんはもうバリバリの方言(−_−;)
関西弁でいうなら、「ちゃうねん」のレベルじゎなくて、「あらしまへんがなー!」のレベル…?

不安を抱えつつもホテルに向かい、そこで先方さんにお会いしました。
するとなんと先方さんの日本人の方は山口県の方だったー!!!!!
めっちゃ親近感ー!!←田舎者の特徴です 笑
光市の方だとか☆なんとまぁド田舎やなー

食事を終え、さっそく釣り具屋さんで通訳。
釣り具の部品の名前や竿以外の釣り道具の名前など、ごめんなさい、本当に勉強不足でした…
正直、数日前から釣りの専門用語の韓国語の勉強してたけど、まぁなんせ専門用語が多い…(−_−;)
でも韓国人でも、日本人でも、こうゆうのは釣りをやってないと知らないことだから、分からなくて全然大丈夫だよ〜どうせ誰が相手でもこうゆうのは説明しないと分からないものだから!!と逆に励まして頂きましたT^T

それプラス難しいのは、取引先や釣竿のブランドの名前も初めて聞くものばかりで、韓国語の発音と日本人の発音が違うから訳し方がすごく難しかったり(´・_・`)
そこに釜山サトゥリがあるからなおさら(−_−;)
でも必死さと懸命さが伝わったのか暖かく受け入れて頂けて感謝でした 涙

2日目と3日目は、釣り具ブランドの展示会のイベントに参加しました。
まぁぁぁぁぁ人の多いこと!!!
初日は関係者のみ出入りできたのでさほどではなかったけど、次の日からは一般公開されてものすごい混雑。
海外からのお客様もいっぱい!!
こんなに釣ファンってたくさんいるんですね〜奥深い!!!!
釣竿の種類も、ウキの種類も、もうなんせ色々全部奥深い。笑

通訳も専門用語にだんだん小慣れて来てだいぶん楽になりました(^-^)
やっぱり通訳って経験なんだな…と実感。

しかしそれとは逆に、体調がどんどん悪くなって(−_−;)
この時インフルエンザめっちゃ流行ってたんだよな〜2月(´・_・`)

最終日、朝出勤の時からもう完全に風邪患者の兆しが(@_@)
会場についてから、身体の節々が痛く 涙
通訳も、人が多すぎて大声ださなくちゃいけないから辛くて辛くて;_;
終わり頃には立っているのも辛くて本当に泣きそうでした。
精神力だけで耐え抜いて、なんとか笑顔で挨拶を終え電車に乗って夜帰宅…
もう電車でも普通に座ってられなくて、んーこらあーこら言いながら本当に辛かった 涙
駅を降りてから家まで、あと少し、あと少しと自分を励ましながらやっと家路へ。

着いて本当直行でベッドに倒れこみ、熱を測るとガチで40度でしたT^T
死ぬかと思った〜
旦那も40度にめっちゃびびってて、どうしていいかわからず韓国のお母さんに電話。笑、(あっ主人、韓国人なんです!!)

お粥炊いてくれました…ありがとう;_;

それからというもの一週間死んだままで、おチビちゃんにもうつり最悪でしたT^T

釣りの通訳…
思い出いっぱいです…

f:id:mannie522:20160605234717j:image
写真は風邪をうつされて鼻水が止まらなくて鼻水給水器を自分で当てているおチビちゃん…
この時はだいぶん回復した時T^T

f:id:mannie522:20160605234817j:image

ダウンして点滴中
そんな写真見せるなよ 笑
健康が一番です。
今日の健康に感謝!!

おやすみなさい☆